スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サタデーナイトフィーバーC4のススメ

2011年05月15日 06:10

爆破でやりやすいチームとやりにくいチームがありますよね。
その違いの一つは、仲間が味方の動きとC4を見てるかどうかかなと思います。

C4をうまく扱う人がいれば、思いがけず試合がスムーズに運ぶものです。

では、C4はどうすればいいのでしょうか?
野良用にだけどちょっと書いてみます。

まず、味方の動きを見て初動を決めましょう。
そして、できればC4になるべく近くの人が持ちましょう。
チームの混乱を避けるために、は常に同じ人が持っていてもいいと思います。
ただし、C4から遠くに居る人がC4を取りに良くと、その分チームに負担がかかるので気をつけましょう。

さて、C4を持った時のオススメの動きはというと・・。

簡単に言うと味方の多い方に寄ればいいのですが、誰のカバーをするのかビジョンをしっかり持ちましょう。
後をついていくだけでなく、前にいる人と一緒にクリアリングし、交戦することも大事です。
C4落ちたらまずいから・・・と味方を見捨てても良い事なんて何一つありません。

もちろん、カバー毎倒される危険がある地帯に行く前には、C4を置いても可です。

しかし、3人以上で固まっている時はなるべくC4を捨てないようにしましょう。
その音や間が隙になる事があります。

又、それだけ固まっていると置くメリットは殆どありません。
3人カバーしあって攻めているという事は、その3人がチームの攻めのメインのはずです。
置いても拾う人は居ないし、取りに帰った時裏取りとかち合う危険もあるので持って行きましょう。

2~3人の少人数になったら、極力C4は捨てないようにしましょう。
倒されてもバレないメリットよりも、後からその場所に拾いにいく負担の方が大きいからです。
そこで勝敗が分かれることもよくあります。

後は、一番大事なチャンスを逃さない事。
攻めは設置にC4を仕掛ける必要があります。
味方が集まってチャンスだと思った時は思い切って攻めましょう。
味方がカバーしてくれているならば、C4は落ちても近くの仲間が拾ってくれるはずです。

なんか見落としがあるかもしれないけどこんなところでしょうか。
こういう事を考えながら野良するのも楽しいですよ!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fpshyada.blog121.fc2.com/tb.php/545-ab8ad269
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。