スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しっかり待つ事の重要性

2011年02月02日 16:40

仕事でミスしたああああああ!
昨日は今日が来るのが憂鬱すぎてAVAやる気分になれませんでした。ごめんね。


さて、最近の爆破で、撃ち合いにおいて非常に神経を使うプレイヤーが二人程います。
彼らに共通して言える事は、迂闊に顔を出さずしっかり待つ機会を作るのがうまい事です。

AVAのARは、武器の高性能化に伴い、歩き撃ちの場面が以前と比べてかなり増えました。
武器によっては、PMのように全くしゃがむ必要がないほどに歩き撃ちが集弾します。
その分しっかりと「待つ」と言う意識が薄れてきていると感じてもいました。
(当然、歩き撃ちが強いのは悪いことではありません。特にカバーリングや攻めにおいて)

なので、余計「待つ」事がうまいARにおっ?と感じたのかもしれませんね。

待つ事の1番のメリットは、相手が自分を発見してからAIMを合わせる間に敵を撃てる事です。
出先にしっかり置いて相手より先に当てるARは、相手にした時やはり脅威に感じるはずです。

もちろん、敵が来ない場所でしゃがんで時間を無駄に使っていては無意味です。
敵を倒す為のチャンスメイクや、敵が来る場所で待つ為の立回りも必要な技術です。
相手の兵科の把握とSRへのケアも必要な技術ですね。

AVAでは、「ラグやワープがあるから出るほうが強い」と待つ事を良しとしない風潮があります。
確かにSR対SRではそういう一面があるのも事実です。
しかし、AR対ARに置いては必ずしもそうでないと言えるでしょう。

待つときは、しっかりしゃがんで待って、来た敵を撃つ。
出る時は、危険な場所の方向をしっかり向いた状態で決め撃ち気味に出る。
そして、迂闊に顔を出さずに簡単に倒されない。


これは武器が変わっても、変わることの無いとAVAのARの基本だと思います。
歩き撃ちが容易な武器が増えた今こそ、しっかり待つ事を改めて意識しようと思いました。







コメント

  1. Jute | URL | mQop/nM.

    その2人って武器M4じゃないよね? おいとく方が強い武器だからだと思うんだ あとAVAはおいとけば有利になる所がワープ、ラグ、その他色々で他FPSより少ないからしっかり場所選ばないとただの的になるぬん

  2. hyada | URL | -

    Re: しっかり待つ事の重要性

    >>Jute
    そそ、もちろん武器特性のせいもあるね。
    ただ最近M4mk3なんかはPMみたいな動きができるせいで、いわゆるヌルイ動きでも通用しちゃう部分があるから、基本を再確認しようってことさー。

  3. それは守り的な重要性 | URL | -

    Re: しっかり待つ事の重要性

    待ち伏せしてあわよくばノーダメージで敵倒すの狙うのも一つの有効な戦術でしょうが

    待ち伏せして勝つのは当たり前で 待ってそうな敵を仕留められる経験と技術や果敢さなどすべて身につけてる人こそ 真の強さと思います(攻めの本質と思います)

    対SRなんかは特に必要な技術(と経験あとすこしの勇気)。

  4. hyada | URL | mQop/nM.

    Re: しっかり待つ事の重要性

    >>それは守り的な重要性さん
    もちろん、あなたのコメントに書いてあることすべてが重要なのは間違いありません。
    しかし、今回の記事はそういった理想のFPSプレイヤー像を書きたかったわけではないんです。
    伝わりにくくてごめんなさい。

    あなたの言うとおり、有利な位置で待ち伏せして勝つ。こうして勝つのは当たり前ですよね。
    しかし、この当たり前の勝ち方の「作り方」や大事さを改めて再確認してみようという記事でした。

    easyに単純に座って待つ、と言う事ではなくて、撃ち合いの中で相手の顔を出すところにしっかりAIMを置き先に当てる機会を作る。と言う事です。(それは攻めでも重要です)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fpshyada.blog121.fc2.com/tb.php/471-fdddaab7
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。