スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AVAれ祭~BANの陣~

2011年01月29日 07:26

気持ちいい位大量BANされましたね!
ナイス運営!と言いたい事なんだけど、色々と不透明で釈然としない部分がいくつかありました。

主にこの2点です。
1:IPBANではなくアカウント停止
2:予め謝罪したプレイヤーはお咎め無し

長文なので以下続きへ続きます



例えば、運営は以下の文を書いていました
-----------------------------------------------------------
制裁アカウントに紐づくサブアカウントの制裁に、
制裁対象外の方がいらっしゃることを確認しましたので、
いったんサブアカウントの制裁を解除させていただきます。
------------------------------------------------------------
これにより、制裁はアカウントBANと言う事がわかります。

僕は、これはちょっと甘すぎるかなと思います。
なぜなら、同一PCからアカウントを取得してAVAをプレイできると言う事なのですから。
彼らが、新規キャラクター作成→不正ツール使用→新規キャラクター作成→以下ループ、となる事も十分考えられるのです。

こうなってしまうと、当然「低階級お断り」という風潮になってしまい、とても新規が入れる環境ではなくなってしまい、閉鎖的になってしまいます。
厳しいようですが、関連アカウントも同様に制裁するべきでしょう。


更に、運営に謝罪した不正ツール使用者はお咎め無しで許されるという処置も不適当だったと思います。
「この人急に弱くなってない?運営に謝罪したんじゃないの」という、本来なら持たなくていいはずの疑念や、あらぬ中傷が蔓延する可能性を残してしまっています。
正規プレイヤーへの疑心暗鬼や中傷が起こらないように、不正者を制裁するのではないのですか?

また、普通にプレイしているユーザーの中に、元不正者とプレイしたいと思うユーザーはいないはずです。
少なくとも自分は不正者を信用できませんし、同じチームには所属したくありません。
今回のように不正者がBANされた場合、不正者だけでなく、所属しているクランも信用を失うのですから。

不正ツールを使った人全員のBANが難しくとも、不正者すべてをなんらかの形で公表する事が必要なのではないでしょうか。
彼らは不正をして正規ユーザーに迷惑をかけてきた事に対してそういった責任を負うべきです。
運営からすると、更正してくれて課金してくれればいいな。という期待があるのかもしれませんが、一般プレイヤーからすると、単純に、関わりたくない存在でしかないのです。


プレイヤーが求めているのは、お互いが何の不安も無く気持ちよくプレイできる環境です。
互いの技術を素直に認め合える環境で試合できてこそ、E-sportsと呼べると思います。
今回は、謝罪すれば許されるという対応のせいで、疑念を完全に払拭するには至らなかったのではないでしょうか


と、言うのが、僕が1AVAプレイヤーとして感じたBAN関連の感想でした。


今回の一連の対応について、皆さんどう思いましたか?
現在、Ultraysさんがブログにて署名活動をしていらっしゃいます。

以下に記事を紹介していますので、是非一読してみて下さい。
不正アカウント一斉停止のお知らせに伴う署名活動




コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. cometan | URL | -

    Re: AVAれ祭~BANの陣~

    IPBANって言ってもIP簡単に変えられるからあんまり効果ないんだよね。
    ってか申請開始時からわかってたことなんだから、今更言うことではないんじゃないかい?

  3. hyada | URL | -

    Re: AVAれ祭~BANの陣~

    >>cometanさん

    運営が結論を出し終わった事なのだから甘んじて受け入れるのが当然だ、と言う意見もあって当然だと思います。

    しかし、不正者への対応は今回だけで終わりではありません。
    自分はこうしてユーザー側の意見を伝える事で今後の対応は確実に変わってくれると、運営に期待しています。

    なにより、AVAは課金体系の存在する「商品」なのですから、課金者や正規ユーザーから運営の対応に関して、結果が出た後に色々な意見が出るのは必然ではないでしょうか。
    ましてや今回は、追記が3回程あり誤BAN者も多くかつわかりにくい内容で、決してスムーズに対応が進んだとはいえないでしょう。

    以上の理由から、例え最適な時期を逃していたとしても、意見を発信する事自体がおかしい事だとは思いません。

    IPBANについてですが、不正者は関連アカウントすべてBANして今後もログインできない状態にするべきではないか。
    と言う事が言いたかったのです。
    IPBAN以外にも、そのPCからINできなくする方法は色々とあるようです。

  4. 名無し | URL | mQop/nM.

    Re: AVAれ祭~BANの陣~

    一真っ当なユーザーとしては謝罪されれば許されるっていうのはやっぱり納得いきませんよね。
    運営の対応もあいまいだと思うし、誤BANリストのBAN解除者に本物もまだまだいると思います。

    やるからにはきちんとBANしてほしいし(運営の不正に対してきちんと対処しているというアピールではなく)謝罪したユーザーも含め名前を公開するくらいのことはあっても良いと思います

    個人的には昔2chにチートツール上がってた時に本物かテストして運営に通報したことあるんですが
    そのことを申告したら謝罪フォームに書け、とのテンプレだったので謝罪したんですが、謝罪リストが公開されたらチーター扱いなのかなあと
    リストはぜひ公開していただきたいんですけどね・・
    難しいものです

  5. hyada | URL | EBUSheBA

    Re: AVAれ祭~BANの陣~

    >>名無しさん
    そうですね、今回の運営の対応に満足しているユーザーばかりではないと思います。
    謝罪したら許されるという事は、確信犯は殆どBANされていないという事なのですから。

    また、BANされた人からどんなログが検出されたのかという情報も開示して欲しいですよね。
    色々と明確に明瞭にして欲しいです。

    後半の部分の不正ツールテストに関してですが、運営はテストの為に使用したのかどうかの確認ができないという事なのではないでしょうか。






コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fpshyada.blog121.fc2.com/tb.php/468-2fd0f992
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。