スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ReGuLuS vs Astrick

2010年05月02日 05:54

今日は徹夜して配信を楽しみに待っていました!
16時半から始まった、ReGuLuS vs Astrickさん凄かったですね~。

特筆すべきは、アストリックさんの詰める速さとシフトの早さ、隙の無さ。
後はラッシュの精度でしょうか。

ラッシュの入り方は日本とあまり変わらないと思うのですが、相手のシフトの抑え方や設置するときの設置周りの組み方がしっかりしていて全然隙がありませんでした。
設置後の守り方も完璧。


設置したら勝つ。
やはりこういう印象を受けるクランはとても強いと思います。


全員が個人スキルがとても高いからか、設置場所を簡単に取っているように見えたのが怖かったですね。
AR同士のカバーの位置もとても近めで、細かい所がしっかりしているのはさすがでした。

撃ち合いが強いのは当然として、CWにおける立ち回りの判断力と行動力が日本では見られないくらい良くて、尚且つとても早い事が強さにつながっているのではないでしょうか。


隙が無いのに、一人が大胆な動き方でガンガン詰めてくる事もあって、その判断基準がとても知りたいです・・。

オフライン大会は、オンラインとは色んな意味で全然違うのですが、
まるであらかじめ撮ってあったムービーを見ているような感覚に陥る程完璧でしたね。


レグルスの2SRが爆発したらもしかしたら・・!?
とも思いながら応援していましたが、予想以上にアストリックが強かったです。


しかしながら、ReGuLuSの皆さんはメンバーが揃わない中、日本代表として頑張ってくれたと思います。
きっと日本のどのクランがでても惨敗していたでしょう。

秋葉原の陣に参加された皆様、本当にお疲れ様でした!


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。