スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんな武器を使った弊害&調整方法

2011年04月20日 09:46

以前から色んな武器に手を出してる僕です、どうもこんにちは。

と、言ってもしっかりメイン武器を練習すれば問題ないんだけどね!
最近はAIM調整の殲滅の段階からネタ武器を使ってるからM4MK3がやばい。

と言う事で、確認の意味合いもこめて調整の仕方をちょっとご紹介。


自分の中で、立ち回りを除いた純粋な撃ち合いで、重要な要素がいくつかあります。
・リコイルコントロール
・ストッピング
・AIM
この3つです。

その中でもAVAで一番重要視して念入りに確認するのがリコイルコントロールです。
他の武器に手を出すと、間違いなくココの感覚が狂います。

例えばM4だと、調子悪いときはしっかり壁撃ちして、1クリック2発(結構適当)を綺麗に繋ぐように練習します。
なるべくクリックを早く、DSで25・30・35Mの距離で納得行く集弾になるまで撃ちます。
特に大事にするのが最初の2発とその後の数発の繋ぎの部分。
調子悪いときはクリック感覚がおかしくて、繋ぎが早過ぎてここで上に跳ね上がったりしてる事が多いです。
クリック感覚が安定したら、照準を的の中心から外さない様に撃ち切る練習をします。
(細い十字の真ん中に点がある課金照準を使っているので、その点を目で確認しながら撃っています)

僕が今日当たらないなー、おかしいなと感じるときは大体ここが原因です。
ちなみに1クリック1発はM4の連射速度が高すぎて、僕にはできないので1クリック2発です。
(感覚と意識の問題なので、きっちり1クリック2発かと聞かれると違うと思います。結構適当です)
元々連打早くないので、クリック連打する事に意識が集中してしまう為、高速クリックは苦手です。


次に重要視してるのがストッピング。

あたらねえええって思ってる時は無駄に動きすぎてる事が多いです。
しっかり敵の方を向いて出てなかったり、止まって狙う場面が少なかったりしています。
やっぱ止まってる時の方が集弾がいいし、狙うのも簡単。
なので、ここを意識してひたすら殲滅。

これを意識してると撃ち合い時の動きの雑さが消えると思います。
ストッピング自体よりもこの効果が大事かな。


最後がAIMです。
と言っても、これは日々の積み重ねだからそんなに急に悪くなる事も良くなる事もないです。
たぶん。
なので、感度を確認したり、ソールを確認したり、マウスパッドを確認したり、と言った環境の確認が主かな。
後はHSラインを外れてないか確認したり、過去の殲滅動画と見比べて見たりしてます。


ここまでやって、調整終わりです。
スランプの時は
DS練習鯖で壁撃ち→AIイージーでストッピング意識しつつHS狙う→殲滅三昧
とこれを納得行くまでこなしています。





スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。